子供英会話教師の研修

5月に入ってから、ようやく待ちに待っていた子供英会話教師のはじまり。とはいっても、5月はまだ研修中なので、自分ひとりではなく、助手としてクラスに入っています。最初の1週間は、前もってどんな内容でレッスンが進行していくのか聞いた後に見学とメモ。2週間目からはちょっとしたサポート。そして3週目には歌や手遊びなど、部分的な部分を担当させてもらっています。

研修期間は一応1か月と言われているものの、クラスの関係から1学期中はいろいろなクラスを渡り、ひたすら見学とメモ、そして部分的な担当を繰り返して、レッスンの流れを身に着けていきます。夏休みに入ったら特別クラスが始まるので、夏休みからは自分のクラスを受け持って、自分でレッスンを作っていきます。

まだ始まったばかりですが、ちょっと絵本を読むだけでもまだまだ緊張している新人です。

仕事が終わってから行く自分の英会話教室は、最近はだいぶ慣れてきたもので、ちょっとした息抜きにもなっています。英語を話して自信をつけるのもまた大切なこと。

一人前の英会話教師になるまでにはあともうちょっと!です。

クレヨン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です